モバイル管理 (MDM)

セキュアなモバイルデバイスを使ったビジネス展開

  • 経費削減などに多くの企業が「個人デバイスの業務使用(BYOD)」をする傾向にあり、企業セキュリティの懸念が産まれているなか、企業情報の保護・安全を確保する必要があります。
    AirWatchのモバイルセキュリティソリューションは企業モビリティ展開の安全と企業情報の保護を確実にします。機能はユーザー、デバイス、アプリケーション、コンテンツ、データそしてネットワークレベルまでと隅々にいきわたるセキュリティ強化を致します。

デバイスセキュリティ

  • デバイスのパスコードの複雑度や長さを設定したり、カメラ機能やアプリケーションのダウンロード規制、ウェブサイトの観覧を制限、デバイスの所有形態によってセキュリティポリシーを構成します。万が一、モバイルデバイスが紛失・盗難されたり、社員が会社のモバイル端末を返還せずに退社してしまった場合、遠隔操作にてそのデバイスへのアクセスをロック、またはデータ消去することが可能です。

一つのコンソールですべてのモバイル端末を一括管理

  • AirWatchは企業や個人所有のモバイル端末を機種に依存せず(対応機種はAndroid, Apple, Blackberry, Windows, symbian社など)幅広いデバイスタイプの管理が一つのコンソールで管理可能です。
    デバイスの機能やアプリケーション、ウェブ閲覧などに制限をかけるなど業務に関係しない不要な機能を使用不可にすることができ、逆に新しいポリシーとして業務に必要な特定のアプリケーションの自動ダウンロードとアップデートを一括に管理するためにお使い頂くことも可能です。


モバイル管理の流れ



Jailbreakの検出



アプリケーションリスト配付・更新


サービスのお問い合わせ•資料請求はこちらから

WordPress Appliance - Powered by TurnKey Linux