BIソリューションのコンサルティング・導入サポート

以下のようなクライアントやシステムへのニーズにお応え致します。

会計面や営業面からの課題解決

  • Sales 分析レポートなどの作成が煩雑
  • 予実管理など逐次データの変更が必要となりマニュアル作業が多い
  • ERPシステムにすでにある情報の抽出や加工が手間
  • 管理会計のデータ収集に時間がかかる
bi-solution1

BI (Business Intelligence) ソリューションを利用することで期待できる効果

  • 特有要件の対応やデータの加工、多次元分析においては既成のERPパッケージでは限界がある為、BIツールの活用や別途Data Warehouseを構築することでユーザーのマニュアル作業軽減を目指すことが可能
  • 企業の過去データや現行データを活用し、収集・蓄積・分析・加工することで経営上の将来の意思決定に役立てる仕組みを目指し、経営判断上の過去・現在・未来予測などに有効なツールとして活用される
  • BIツールを利用することにより、現行業務システムERP上に蓄積されたデータとExcelファイルなどで 個別に管理している膨大なデータをまとめ、必要データの検索・抽出・レポート出力を可能にする
bi-solution3

Microsoft ERP との親和性が高いSolver 社のBI360 を活用したソリューション

各ユーザが特定のニーズに基づいて手作業でデータを別々のソースより抽出し、加工している事が多い中BIツールを活用することで的確なレポーティングが可能となり、迅速な意思決定が期待される。

BIツールには複数パッケージがあるが中でもMicrosoft DynamicsのERP製品と親和性の高いSolver社BI360のようなパッケージを活用することで、開発といった技術的なリソースに頼らず、 簡単な操作によって任意の集計軸でデータを参照することが可能となる。

WordPress Appliance - Powered by TurnKey Linux