ロジスティクス – Microsoft Dynamics 365 Finance & SCM

企画概要

実績
ロジスティクス – Microsoft Dynamics 365 Finance & SCM

拠点
グローバル: 55か国 約120グループ会社
SYSCOM 範囲: 20か国 約30グループ会社(北・中・南米、アジア 地域担当)

背景・要件

背景
150社以上のグループ会社で個別のシステムを利用していたがグローバルでの経営の最適化を考え、日々のオペレーションを改善および経営状況の可視化をはかるためにマイクロソフト社のクラウドソリューションを基軸にグループ会社間でのシステムの統合を推進した。既存のカーゴシステムとDynamics 365を連携させ、Dynamics 365の標準機能を使ってグローバルテンプレートを作成し経営指標の可視化、連結決算の簡素化を実現した。

要件

  • 勘定科目や決算表をグローバルで標準化する
  • マニュアル作業を削減し、会計業務の効率化を図る
  • 各国の会計業務を現地政府要件に準拠させる

導入成果/チャレンジ

  • 各国の政府要件への対応
  • テンプレートだけでなく導入方法も標準化し、限られた時間の中で多数の国・グループ会社への展開を図る
  • コンサルタントやキーユーザのリソース確保
  • コミュニケーション:英語がプロジェクトスタンダード言語となっているが、拠点によっては現地語でのコミュニケーションが必須となった